訪問歯科(戸塚区など)・口腔外科・歯科医院・歯医者のグリーンデンタルクリニック緑園(横浜市泉区緑園都市駅から徒歩2分)

歯列矯正イメージ
横浜市戸塚区で訪問歯科診療をご検討の皆様へ申込みから最長48時間以内に訪問いたします!
予約状況や医院の休診日などにより
ご希望に添えない場合がございます。



“美しさ”と“健康”を手に入れることができる矯正歯科治療
当医院の矯正歯科治療は、日本矯正歯科学会認定医が行います。
矯正
が必要な理由とは?
歯は骨格のひとつ。歯並びが悪いと、見た目が悪いだけでなく発音、さらには噛み合せや虫歯や歯周病など健康にも障害が及びます。そんなコンプレックスや食物を噛み切る能力も歯の矯正により解消されるのです! 
歯列矯正をお考えの方・矯正歯科をお探しの方へ。グリーンデンタルクリニック緑園(緑園都市 横浜市泉区)では、見た目の美しさはもちろん、「バランスよく食物を噛む」という歯本来の機能も追求した治療を心がけます。治療に必要な費用や開始時期、治療期間は、現在の歯並びや治療法により異なります。お気軽にご相談ください。
矯正歯科医:山口 明邦(やまぐち あきくに)

矯正歯科医師: 山口 明邦(やまぐち あきくに)
専門: 歯科矯正
卒業大学: 日本大学歯学部 / 日本大学歯学部大学院歯学研究科
資格: 歯学博士 / 日本矯正歯科学会認定医
所属: 日本矯正歯科学会 / 東京矯正歯科学会
日本大学歯学部附属病院歯科矯正在籍

歯並びが悪い事で引き起こされる障害
  • ・虫歯や歯周病になりやすい。
    歯並びがデコボコしていると、丁寧にブラッシングをしていても、磨き残している部分が出てきます。磨き残したプラークが虫歯や歯周病の原因となります。歯並びの悪さから口腔内を傷つけ最悪の場合、舌癌になる危険性もあります。
  • ・発音に影響を起こす場合があります
    発音時に空気が漏れるなどが原因で、発音が不明瞭になります。
  • ・顔貌の変化
    成長期に悪い歯並びを放置しておくことで、顎の成長が悪い方向に進んだり、発育不足を起こすことがあります。
  • ・心理的影響
    歯並びが悪いことがコンプレックスとなり、人前で笑ったり喋ったりすることに抵抗を感じる場合があります。
全世界で50万人以上の患者さんが行っている矯正方法
マウスピース型矯正の「インビザライン」
インピザライン 脱可能な透明のマウスピース。
「クリンチェック」と呼ばれる3次元シミュレーションソフトを通じ、コンピュータ画面上で治療計画を策定し、治療完了に至るまでのマウスピースの必要個数、形状が決定され、治療開始前にすべてのマウスピースが一度に製造されます。
1997年にアメリカのアライン・テクノロジー社により開発、これまでに全世界で50万人を超える患者が治療を受けている(2006年12月末現在)。日本では、2006年2月に開始されました。
また、すべての症例に適応する方法ではありません。

インビザラインのメリット

  • 透明感があり、装着していても目立ちにくい。
  • 食事中には矯正器具を外して自由に食事をする事ができる。
  • 器具を外して清掃できるため口腔内を清潔に保ちやすい 。
  • クリンチェックの3Dアニメーション動画で、計画された歯の移動を患者自身も確認することができ、治療に対するモチベーション向上につながる。
  • 器具が透明なため審美的に優れる 。
  • コンピュータ上の3Dシミュレーションを通じ、歯の移動や治療計画を視覚化できる。
  • アライナーを利用して矯正と同時にホワイトニングを行うことができる。
グリーンデンタルクリニック緑園(緑園都市 横浜市泉区)の矯正はインビザライン以外にも、歯の表側にワイヤーで装着する一般的なブランケット(矯正装置)や、歯の裏側に装置を装着させる目立たせない矯正、stbなどもあります。
歯列矯正
をお考えの方はまずは矯正歯科・グリーンデンタルクリニック緑園へご相談下さい。